Huawei matebook D14評测

Huawei matebook D14評测
Tech

在宅ワークや勉強に必要な人が増えている今、手頃なラップトップの需要が急増しています。選択可能な多くのブランドやモデルの中で、どちらを選ぶか、ためらっている人が多い。今日はいくつかの点からHuawei matebook D14を簡単にご紹介します。

ファーウェイのラップトップシリーズ概要

ファーウェイのノートパソコンのオフラインで、ほとんどのラップトップはmatebookと呼ばれています。その中で、Matebook Bシリーズは主にビジネス向け、MateBook Dシリーズは最も入門的なシリーズです。MateBookとデジタルの組み合わせが主流で、市場で最も売れている。最後はMateBook X、それはさまざまな最新技術と最も堅固な素材を結集したフラッグシップ級

ラップトップシリーズである、ラップトップに対するファーウェイの深い理解と今後の方向性を含んでいる。

FrEkpMGBe3d2hYui2VTZIJUD0iXYb39hyGZzH EfzLMueGUxxf26fYFNUXSPWHNnjkkJTFx1ex9v3IDzlJRVLKjsUZM8e6agV7Cs90Fd RmyfMzeFXrXxGwKnWXRcgkqv0b152oeLxBl5KveCg

MateBook Dシリーズ

今回はエントリーグレードのMateBook Dシリーズをご紹介します。今回のDシリーズはCPUなどいくつかの仕様がアップグレードされていますが、外観は従来のデザインを維持しています。前面には定番のスクラムメタルを采用し、画面は3面狭額縁となっています。キーボード面には指紋解錠とポップアップカメラが搭載されているが、キーボードのタッチは前世代と変わらない。

本体インターフェースは従来通り、usb-c、USB 3.2 GEN1、HDMI、3.5mmイヤホンホール、usb-a 2.0の5つのインターフェースを采用し、いろいろ配慮されていて、とても便利です。

Mv1yLEZPqkm8Ekmc 6ciz48M1ZFOR8cTq45Gq XI6WAZlxmTCd5q9hm37c7h5W1Mqp 46cS4TtNDAb 9tL0oQhBdCaBvvWXDYAz7cXdbDIn8rfIM1JoddFWUsWgLPcQiu2DogdsVsBlGYH0Qrw

前世代との比較

MateBook D14は今回、CPUやバッテリーの耐久性をアップグレードし、画面をRGB 100%にアップグレードした。それなのに価格は前の世代と比べて上昇していません。エントリーレベルとはいえ、D14はほとんどのユーザーの日常的なオフィス学習などに対応している。そして何よりも、低価格でファーウェイの製品生態系に入ることができます。ファーウェイのスマートフォンを使用している場合は、ファーウェイの特徴的な多画面連携動作システムを体験することができ、ユーザーの使用体験を大幅に向上させることができます。

EkFPzvewmlPIMRtl18E4kmDdsl7N 1oPyFyEXL7Gyvtc 48rS7kxoE4l8qE5ALxVFMLOPWc4oXhXAMXWeXdVzbUMVAybcRHz FhHj9Dyj9NzpJJ Am  VmSVgkzR3kT5EMdzfVkdvC8cwNvxnQ

ラップトップの需要が軽い人々にとって、エントリークラス級のラップトップは非常に適しています。エントリークラス級のラップトップ重要なポイントは何でしょうか?答えは価格と性能面での過不足はないことだ。

ちょうどこの時期、ファーウェイ感謝祭セールが好評発売中なので、MateBook D14に興味がある方は、公式サイトやオフライン店舗で体験してみてください。

Rate article
Add a comment